ブログカテゴリ:季節の養生法



2020/01/20
おはようございます、鍼灸師の小川直美です。 二十四節気、今日から大寒(だいかん)。 冬最後の季節。 寒さがピークになるときです。 ただ、冬至は過ぎているので、夕方、日が長くなっているのを感じてうれしいです。 実はこの時期にしっかり寒さにあたっておくことも必要なのです。 次に来る季節はいよいよ立春。春です。 春は四方八方へ伸び伸びする季節。...

2020/01/06
おはようございます、小川直美です。 二十四節気、小寒(しょうかん)。 本日1月6日から寒さが加わる寒の入りです。 小寒を「寒の入り」といい、1月20日の大寒、2月4日までの立春が1年の内で最も寒いと言われています。 今年は雪が少ないので、ついつい油断しがちですが、気温はしっかり下がります!...

2019/12/22
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日は冬至。 1年のうちで1番日が短い日です。 つまり、陰陽で言うところの、陰のピーク。 そして、陰は極まると、転じて陽が生まれます。 今日は、太陽の誕生日。 クリスマスです!!(冬至は年によってズレるので…大体でね、大体で…)

2019/12/07
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から大雪(たいせつ)。 昨日まで釧路にいたのですが、雪がなく、バスに乗る高校生の足元はスニーカーでした…。 そういう札幌も、今年は雪が積もりませんね。 降っては雨で溶け…。 根雪になるのはまだ先のようです。

2019/11/22
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から小雪(しょうせつ)。 小雪がちらつく季節だけれども、またそんなに多くはないという意味があるのだそうです。 ちらつく… なら、かわいいのですが、先週の大雪はなんだったのでしょうか…? そして、一転、雨。...

2019/11/08
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から立冬。 冬が始まりました。 今日を境にだんだんと冬らしくなっていくはずなのですが…、北海道は一足お先に冬の空気に包まれますね。 今年の秋は暖かい日が多かったため、急に寒くなったような気がしますが、初雪は遅かったですね。...

2019/10/24
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から霜降。 「しもふり」ではなく「そうこう」。 先週は寒く、雪の降ったところもあったようですが、今週は暖かいですね。...

2019/10/08
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から寒露(かんろ)。 つい先日、夏のような暑さになったのに、先週末から一転、暖房が必要な寒さですね。 来週は息子が宿泊研修に行きます。 こんな季節の滝野なので、防寒対策をどうしようか悩み中…。 風邪ひきさんもポツポツ見うけられるこの頃。...

2019/09/23
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 本日、秋分の日。 昼と夜の時間が同じになります。 昼を陽、夜を陰としたとき、今日を境に陰の時間が増えます。 陰はエネルギーを鎮め、沈んで収斂し固まるイメージ。 陰の季節にしっかり収斂し固めておくことで、陽の季節にしっかり発散し活動ができるのです。...

2019/09/08
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、今日から白露。 「しらつゆ」ではなく「はくろ」と読みます。 夜に気温がぐっと下がるために、草木に水滴が付き始める頃という意味です。 日が沈むのも少しづつ早くなってきました。 どんなに猛暑になっても、日が沈むと風が涼しくなりますね。...

さらに表示する