ブログカテゴリ:2019年04月



2019/04/22
江戸時代に書かれた貝原益軒の『養生訓』を読んで、日頃の養生に活かすシリーズ。 今回は、巻第二総論下、三十八。 楽しみを失わないのが養生の基本である。 食べ過ぎるな、ダラダラし過ぎるな、と書いていますが、だからと言って養生し過ぎて日々の楽しみを失ってはいけません。 楽しく生きるために養生するのですから!...

2019/04/21
こんばんは。 4月も後半戦になると子どもの用事でバタバタすることが減ります、鍼灸師おがわです。 道コンも、算数・数学検定も、書類書きも、参観日も終わり、必要な勉強道具等々の買い出しも終了したので、やっと自分のことができます。 今日は、経絡治療の勉強会でした。 鍼をするとどう脈に変化が出るのかみてみよう! ということで、モデル患者さん役に。...
2019/04/20
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、春最後の季節「穀雨(こくう)」となりました。 穀雨とは「種まきや田植えの時期に降る雨」という意味で、この時期に降る雨は、百穀を潤し芽を出させる春雨として 「百穀春雨」といわれています。 我が家の出窓にも、芽を出したものが…。...

2019/04/15
江戸時代に書かれた貝原益軒の『養生訓』を読んで、日頃の養生に活かすシリーズ。 今回は、巻第二総論下、二十九。 何ごともよくしようとして急ぐと、きっと悪くなる。病気の治療もまた同じである。 病気に適応するかどうかを知らないで、むやみに治療を求めてはいけない。 自分の病気に合っているのかどうなのか?というのは、なかなかわかりにくいものです。...

2019/04/08
江戸時代に書かれた貝原益軒の『養生訓』を読んで、日頃の養生に活かすシリーズ。 今回は、巻第二総論下、二十三。 経絡治療では、脈診をしますが、それで何を見ているのかというと、まずは「胃の気」があるかどうかを見ています。 ちょっと体調を崩しても、胃の気があれば大丈夫。 元気そうに見えても、胃の気がなかったら心配…。 ということになります。...

2019/04/05
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 二十四節気、春5番の季節「清明(せいめい)」となりました。 先日雪が降りましたが、地面に残った雪に春の日差しが反射して、まぶしいのなんのって! 目を開けているのが辛かったです…。雪はもういりませんね。...

2019/04/01
江戸時代に書かれた貝原益軒の『養生訓』を読んで、日頃の養生に活かすシリーズ。 今回は、巻第二総論下、二十。 私のばあちゃんは97歳。 寝たきりにもならず、会話も年相応にちゃんとできて、ご飯支度までできてしまう、スーパーばあちゃんです。 今回の話は何かというと、 「山の中で暮らしている人は多く長寿である」 というお話。 …そうでもないよ。...

おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 今年は雪解けが早く、ほこりっぽい日が続きますね。 ・気温が上がって、顔がほてってTゾーンがべたつく。 ・そこにほこりが付いて、顔がザラザラ。目も鼻も喉も調子が悪い。 ・急に気温が下がって冷たい風で、Uゾーンがカサカサ。...

おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 全日本鍼灸学会に入っていると、年に数回学会雑誌が送られてきて、いろんな研究論文を見ることができます。 興味深いものから、チンプンカンプンなものまで…(笑) 他の鍼灸関連の本と違って、英語が多いので、若干拒否反応……(笑)...

2019/03/08
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 今年のゴールデンウィークは、10連休!! 4月27日(土)通常営業14:00まで 4月28日(日)定休日 4月29日(月)昭和の日 4月30日(火)国民の休日 5月1日(水)皇太子さまが、新天皇に即位されるため、祝日。 5月2日(木)国民の休日 5月3日(金)憲法記念日 5月4日(土)みどりの日...