ブログカテゴリ:2018年04月



おはようございます。 札幌 西区 子どもを元気に、ママを笑顔にするセラピスト 小川です。 他の小学校でも、そろそろ初めての参観日が行われる頃でしょうか…? 新1年生は、始めのうちはなかなか椅子に座っていられない子もいらっしゃることと思います。 参観日に行って、我が子の落ち着きのなさにショックを受けられていませんか? …安心してください。...

冷え · 2018/04/19
こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 日中、外に出ると 「おっ!今日は暖かい」 と感じることが多くなりましたね。 ですが、窓から見える手稲の山にはまだ雪があります。 ちょっと日陰に入ったり、風が吹くと、肌寒く感じることもありますね。 また、体は厳しい冬の寒さを乗り越えたばかりで、陽気の蓄えが秋ほどありません。...

子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 睡眠中に身体は作られ、修復されます。 子午流注では、それが子の刻と丑の刻(23時~3時)です。 大人になってから、この時間に熟睡できるようになるには、赤ちゃんの頃からの睡眠リズムが大切。...

こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 新学期が始まると、子どもたちが持って帰ってくる書類の山にうんざり気味…(笑) えー!!そんなもん知らん!と、叫びつつ、何とか仕上げて、子どもたちのカバンの中に突っ込みます。 小学校に上がると『健康カード』というものを渡されるかと思います。...

ストレス · 2018/04/10
子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 昨日は中学校の入学式のため、お休みを頂戴いしました。 春は新生活がスタートする方も多く、気分も新たにがんばるぞ!という気分になりますね。 しかし…春は、新しいことを始めるにはあまり適さない季節でもあるのです…。 春は五行では木に属します。...

赤ちゃんは何でも物を口に入れてしまいますね。 当サロンでは赤ちゃんの口に入りそうな物、飲み込んでしまいそうなサイズのものを手の届く所に置かないよう配慮しています。 しかし、なぜなんでも口に入れてしまうのでしょう? 赤ちゃんは産まれてからしばらくの間、外部からの刺激をあらゆる部分で同時に認識できる力が備わっています。...
「最近、皮膚をやたらとかきむしって真っ赤になっています」 と、お子さんを心配されているお母さん、お父さんはいませんか? 春の気の特性は「発散」 春の邪気は「風」 冬の間に身体に溜め込んだ老廃物が、毛穴からブワッと噴き出すと湿疹となってあらわれます。 風は体表で暴れて炎症を引き起こしたり、次々に場所を移動して広がっていく性質があります。...

トゥレット症候群について トゥレット症候群はチックの症状が強く出る、脳機能の障がいです。 平均6~8歳、遅くても14歳くらいまでに発症します。...