小児・中高生の不調

こんにちは。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 中学生は1学期末定期テストの範囲が発表になり、テストが近付いてきましたね。 中学生の定期テストは、1年生の成績から高校入試に関わってきますので、油断できません。 行きたい高校によっては、1年生のうちから必死に勉強していますね。...

新年度がスタートして、1ヶ月。 学校で健診を受ける子も多かったと思います。 視力検査も行いましたでしょうか? 急に視力が下がってびっくりした方もいらっしゃるのではないでしょうか? 黒板の字は見えていますか? ジャングルジムに登ったまではいいけれど、降りられないということはありませんか?...

夜に突然大泣き! 赤ちゃんなら夜泣きとわかりますが、これが2,3歳の幼児さんや、小学生となると何事がおきたのかとビックリしますね。 生後1ヶ月くらいまでは、赤ちゃんは1日のほとんどを寝て過ごしています。 2時間~3時間おきに目を覚ますことが多く、昼と夜の区別はありません。...

小さいお子さんが風邪を引くと本当に大変ですよね。 予定は全てキャンセル。 お仕事が忙しくても、見てくれる人がいなければ、仕事を休まなければいけない…。 余裕のない現代において、子どもが病気になられると、ホント大変!! (そんな時くらいはゆっくりできる社会だといいな~と思うのですが、それはまた別の話で…)...

まもなく(恐怖の?)冬休みに入りますね。 冬休み中に、アトピーを何とかしたいな…。お正月には親戚もあつまるし…。出かけるし…。 とお考えの親御さんもいらっしゃることと思います。 学校でのストレスもなく、食事も管理しやすく、かきむしっていたら注意しやすい冬休みは、がっちり気合を入れて集中して治療する絶好のタイミングです。...

おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 昨日、学習塾のブログを眺めていたら 「公立高校の入試まで、あと100日」 とありました。 当院は小学生が多いですが、中学生や高校生もいらっしゃいます。 長引く体調不良で、高校受験前日や前の週に、 「なんとかして!」...

睡眠が大事!と言う話をしてきました。 でも、なかなか寝てくれない子っていますよね。 我が家も…

うちの子なかなか寝ないのよね。 寝ないんだから、起きていればいいじゃん。 ・・・は、NGです 人間の身体は夜に作られ、修復されます。 これからどんどん大きくなっていく子どもにとっては、まさに大事な時期です。 日中に摂った飲食物をしっかり吸収し、必要な気血津液に作り替え、身体のあちこちに運びます。...
おはようございます。 子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。 幼児さん、小学校低学年のお子さんをお連れになるときは、きちんと 「なぜ、どこへ行くのか?」 ということをよく話し合い、 「私がこの子を治すんだ!」 というお気持ちで連れてきてください。 とりあえずどんな形であれ連れて行ってしまえば、先生何とかしてくれるでしょ~...
我が家は学校からのお便りをホワイトボードに貼っておくことになっています。 先日、ふとホワイトボードを見ると、保健室からのお便りが貼ってありました。 多いんですね…便秘の子。 小児はりに来るお子さまも、便秘でお悩みの子が多いですね。

さらに表示する