春にめまい、耳鳴りが多い方に

おはようございます。

子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。

 

めまい、耳鳴りには、腎、肝、そして風邪がかかわります。

日が徐々に長くなり始めました。

外は雪が多く、まだ春とは言えませんが、日差しは着実に強さを増していきます。

そうすると、陽気が強くなりますが、体がその陽気に対応しきれないと、めまいや耳鳴りを起こします。

毎年、春になると肩がこる、という方もいらっしゃいます。

これは、頭に上った陽気を引き下ろすことができずに、首や肩で滞ることによって起こります。

 

腎気を活発にさせる冬に、無駄に腎気を消耗し過ぎた方は、「引き下ろす」という力が弱り、春の陽気に対応できなくなり、さまざまな不調を訴えます。

寒い外で長時間立ち仕事、夜遅くまで根を詰めて仕事をする、食生活が不規則、塩からいものを食べ過ぎた、事故などで怖い目にあった、大量に汗をかくことをした……という方は、大丈夫でしょうか…?

 

先日、急に気温が上がり、雨が降りましたが、やはり、調子が悪くなる方が多かったですね。

 

そんな弱点をお持ちの方におすすめなアプリが、

頭痛ーる

これを見ながら、自分が調子悪かった時と気圧の変化を確認し、対策をたてられます。

低気圧が近付いているから、予定を詰め込み過ぎないようにしよう。

今日は無理をしないで早く寝よう。

この仕事は急ぎじゃないから、お天気が安定するこの日に片づけよう。

…などなど。

 

 

 

どんなお天気でも、気温でも、気圧でも、お月さまでも、元気に過ごせるように、身体の調子をあらかじめ整えておくことが大切です。

頭が痛くなってから…よりは、痛くなる前に。

めまいで倒れてから…よりは、倒れる前に。

お早目のメンテナンスを。

友だち追加

@cgk7385i