経絡治療勉強会に行ってきました

こんにちは。

子どもを元気に、ママを笑顔にする鍼灸師おがわです。

 

昨日は経絡治療の勉強会でした。

頑なにガラケーだった学生さんが、スマホデビューしていて、

「気になることはサクッとその場で調べられていいですね~」

って、笑顔でした…(笑)

いや、あなたのようなタイプはスマホ必須では…?( ̄ー ̄;

と、こころの中で呟いていたのはここだけの内緒ですシ━━━ッd(ΦωΦ☆)

 

先週の札幌鍼灸師会の講演内容で、質問があればしよ~ともくろんでいたのですが、見事に猛暑にやられて、おさらいもせずに勉強会へ行ってしまいました!

「先週こんな話をしたんだけれども…」

と、先生に言われ、

ドキッΣ(´∀`;)としつつも、意外と内容を覚えていた自分にもびっくり…(笑)

 

しかも、先生と普段の臨床ででくわす症状について雑談なんぞをしてみる私。

いや~~~~~、楽しい♪

 

最近、自分が何をやりたいのか、どの部分のクオリティを上げたいのか、が決まってきて、それに向けての時間を作るために、何を辞めていかないといけないのか?が、はっきりしてきたように感じます。

 

時間も体力も限界がある。

あれもこれもできない。

 

そんな中で、やりたいこと、クオリティを上げたいものの一つが、経絡治療です。

経絡治療も、小児はりも、日本で発展したもの。

経絡治療に小児はり的要素を、小児はりに経絡治療的要素を、もう少し取り入れられないものかと、普段から感じるのです。

しかし、それにはもう少しじっくり勉強する時間をかけ、臨床例を増やしていく必要があります。

 

そんなことをふと考えていたら、今日は下弦の月。

いらないものを手放し、必要なものだけを残し、残したもののクオリティ(品質)をあげていく断捨離のイメージの月。

その姿を消していくことから、物質的に充たされることより、精神的に充たされることに重点を置きたい新月へ向かう時期です。

 

上弦の月は、ガツガツどんどんイケイケで溜め込んで行くイメージ。

満月は、いっぱい溜め込んだものに対して感謝のイメージ。

新月は、これからスタートするぞ!というイメージ。

で過ごすことの多い私。

 

じゃぁ、下弦の月は?と思ったのですが、まさに、今月は断捨離をしたいイメージでした。

 

そして、仕事と勉強をしつつ、家族との時間が作れるように、バランスがとれるようになるといいな~。

土曜日はお休みをいただきまして、恵庭市えこりん村のバラ祭りに行ってきました。

友だち追加

@cgk7385i
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ