よくある質問⑩自宅でやっているんですか?

「自宅なんですか?」

 

ど~やら、そこがなかなか『はりきゅうアロマのおがわ.』に、足を踏み入れにくい一因のようです|д・) ソォーッ…

最近では自虐ネタにすらしている、「超隠れ家サロン」。

 

発寒南の、道幅が狭い住宅街の中にあります。

 

行政書士事務所の看板を目印にお越しください。

1階が小川逸朗行政書士事務所となっております。

 

3階が、はりきゅうアロマのおがわ.です。

 

車でお越しになる方は、1階行政書士さんの所へお越しになるお客さまとお時間がかぶらないように調整いたします。

ご予約の際にでもメッセージに一言書き加えていただけるとありがたいです。

普通の1軒屋ですので、お越しになられましたら、インターフォンを押してください。

私が出られない時は、行政書士さんがインターフォンに出る場合がございます。

 

玄関は、基本的に靴は靴箱へ片づける習慣のある家族ですので、散らかっていることは…多分ありません。

(あ~、たまに子どもたちのおもちゃが出しっぱなしかも…汗)

 

1階は行政書士事務所と車庫です。

 

2階は住居スペース。

散らかっているので(?)見えないように障子を閉めてありますが、たまに子どもたちが開けっ放しにしていたら…

見なかったことにしてください(;^_^A アセアセ・・・

 

住人は基本的に2階のトイレを使用しています。

 

3階がサロンの待合室、施術室です。

専用のトイレもあります。

寝室と納戸も3階にありますが、基本的に日中出入りすることはありません。

 

子どもたちは学校や児童会館へ行っているため、サロン営業時間は留守です。

遅い時間や、祝日に営業したときなどは、うるさいのがいる場合もございます。

時々、1階がにぎやかになることもございますが、静かにのんびりできることがほとんどです。

小川のせせらぎや鳥のさえずり、ピアノなどのヒーリングミュージックは、かけ忘れていない限り…かかっています。

 

というわけで、自宅サロンではありますが、生活感たっぷりという感じではありませんので、ご安心ください。

 

お子さまをお連れになるには、サロンらしいサロン、治療院らしい治療院よりは、自宅にいるような感じの方が、落ち着いて小児はりを受けたり、お母さま、お父さまの施術を待つことができるのではないでしょうか?

 

ラグジュアリー感はほとんどありませんが、高級なサロン風が苦手な方には落ち着いてのんびりしていただけるかと思います。

 

和室をちょこっとだけ改造した施術室ですが、きちんと保健所の臨検検査には合格してます。

 

アロマの香りを焚いて、お待ちしております。