『はりきゅうアロマのおがわ.』で行われる鍼灸治療の流れ

①サロンの説明をします

説明をすることで、不安や疑問を解消し、納得し、安心して治療を受けていただきたいからです。

特に、鍼灸治療を始めて受けられる方はドキドキしますよね。

 

②予診票を記入

 

③③お話を伺います。

オプションで足浴(500円)を希望される方は、ここで行います。

④腹診、脈診、触診などを行い、お体の状態の確認

 

初回の場合①~④に20分程お時間を頂戴します。

⑤施術

②~④で得た情報をもとに証を立てて、ツボに鍼をあて、脈の状態を調えていきます。

うつ伏せになって、体の後ろ側全体を施術した後、再び仰向けになっていただいて、調整し終了です。

吸い玉はうつ伏せのときに、背中に行います。

顔はりは再び仰向けになったときに行います。

⑥体の調子を確認

最後に脈をもう1度確認します。

めまい、脳貧血、のぼせなどて倒れるの予防のため、ベッドに座ってお体の状態を確認します。

⑦水分補給

鍼灸治療を受けると気の巡りがよくなります。

体の中が巡るようになると、気血を消耗します。

消耗した状態を放っておくとせっかくの治療効果も少なくなってしまいますので、当サロンでは施術後にお茶などをお出ししています。

帰宅後も、喉が渇いた時は常温より暖かいものでカフェインの入っていない飲み物をゆっくり飲んでくださいね。

トイレはがまんせずに、通った方が次の日からスッキリします。

お腹が空きやすくなることがありますが、消化の負担になるような油っこいもの、甘いもの、味の濃いもの、水分の少ない硬いものなどは避けた方がよいでしょう。