『はりきゅうアロマのおがわ.』で行われる鍼灸治療の流れ

①サロンの説明をします

説明をすることで、不安や疑問を解消し、納得し、安心して治療を受けていただきたいからです。

特に、鍼灸治療を始めて受けられる方はドキドキしますよね。

②予診票を記入 

お話を伺います。

オプションで足浴(500円)を希望される方は、ここで行います。

④腹診、脈診、触診などを行い、お体の状態の確認

初回の場合①~④に20分程お時間を頂戴します。 

 

⑤施術

鍼は使い捨てのものを使用しています。

 

てい鍼、大師流小児鍼、円鍼などの刺さない鍼も使用します。

 

MT温灸器、台座灸など、お灸もいろいろあります。

煙の出ない棒灸で箱灸もできます。

 

鍼はきちんとツボに当たっていれば、グサッと刺さなくても効果があります。

当サロンでは、筋肉に刺さるほど、骨に当たるほど刺すことはないので、内出血しやすい方でも安心して治療を受けることができます。

 

お灸は、小さく柔らかく捻って、すえます。

ほとんど火傷をすることはありませんが、念のため、糖尿病(疑いのある方を含む)の方は、四肢末端に施灸することはありません。 

 

鍼や灸をした後のお体の変化を実感していただくために、途中で整体のような手技を行っています。

(マッサージやあん摩、指圧の目的で行っている手技ではありませんので、手技のみの施術や、施術時間の延長は行っておりません。)

⑥体の調子を確認

最後に脈をもう1度確認します。

めまい、脳貧血、のぼせなどて倒れるの予防のため、ベッドに座ってお体の状態を確認します。

⑦水分補給

鍼灸治療を受けると気の巡りがよくなります。

体の中が巡るようになると、気血を消耗します。

消耗した状態を放っておくとせっかくの治療効果も少なくなってしまいますので、当サロンでは施術後にお茶などをお出ししています。

リラックマ好きな鍼灸師
経絡治療 経絡脈診
はり 刺さないはり てい鍼 大師流小児はり
お灸 もぐさ
無煙棒灸 箱灸 冷え症改善 生理痛改善