鍼灸師 AEAJ認定アロマセラピスト 小川直美 小児はりをする2児のママ

 

小児はりで、

お子さまとママを笑顔にする、

はり灸アロマセラピスト

小川直美です。

小児はりを行っておりますので、お子さまのちょっとした不調でお悩みの方はもちろん、小さなお子さまを一緒にお連れいただいて、お母さまが施術を受けられても大丈夫です。

※施術は小川1人で行っているため、ご紹介のない男性の方はお断りをさせていただいております。

ご家族そろってご来院の際は、お父さまの施術も行っております。

家族の不調は、ママの不調・お子さまの不調、でもあります。

家族みんなの健康と笑顔のために、当サロンをご利用ください。

~鍼灸との出会い~

小学生の頃から肩こりでした。

1人目を出産後さらに悪化し、ひどい頭痛に悩まされるようになりました。夜中に頭痛で目が覚め、吐いたこともあります。腕の痺れもあったことから、近所の脳神経外科を受診しました。

結果、「原因は首・肩残りですね」と言われ、夫に鍼灸院へ連れて行かれることに・・・。

そこで初めて鍼灸治療を受け、はまりました!

それまでは、「鍼はこわい!刺されるのがイヤ」と思っていました。

全然痛くも熱くもなく、気持ちよくスッキリしたため、以来、肩こり治療に通い、頭痛に悩まされる回数が減りました。

2人目を妊娠中も鍼灸治療に通い、風邪をひいても薬が飲めない時、鍼灸治療で治してもらいました。

その時に、

「薬が飲めない妊婦さんや授乳中のお母さんたちこそ、もっと鍼灸を利用したらいいのに!」

と感じました。 そのためには、

「小さな子供を連れて気軽に足を運べる鍼灸院がもっとあったらいいのに! じゃぁ、私がそんな治療院を作ろう!」

と思ったのが、鍼灸師を目指すきっかけとなりました。

~アロマとの出会い~

2人目を妊娠・出産でお世話になった助産院の院長さんに、「風邪にはユーカリもいいよ」と勧められたのが、初めてのアロマテラピーだったかもしれません。

中学生の頃から、お香やコロンなど香りのするものは好きでしたが、合成香料ではない、本物のアロマオイルに出会ったのは、その時が初めてです。

その後、釧路地方のタウン誌に付いていたアロマトリートメント無料体験チケットに応募したところ、たまたま当選し、アロマトリートメントを受けに行きました。

美容目的のエステとはまた違った、健康増進目的でもあるアロマトリートメントが、とても心地よく「これはいい!」と思って、アロマスクールへ通うようになりました。

「香り好き+健康が気になる」そんな私にアロマテラピーはピッタリだったのです。

アロマと鍼灸を合わせて、日々の健康作りに役立てたい!と思うようになりました。

~プロフィール~

昭和51年12月:道東の弟子屈町にて生まれる

平成 8年 8月:中型(8t車限定)普通自動車免許(AT車限定)取得

平成16年10月:結婚し釧路に住む

平成18年 3月:長女誕生

平成20年 4月:長男誕生

平成22年 9月:公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーアドバイザ資格取得

平成22年12月:公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター資格取得

平成24年    :アロマユニット『Do to aroma』メンバー入り

平成24年 4月:北海道鍼灸専門学校 昼間部 入学

平成25年 3月:大師流小児はり 初級 取得

平成26年 3月:大師流小児はり中級 取得

平成26年 5月:北海道スキンタッチ会 準会員

平成26年    :公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト資格取得

平成27年 3月:北海道鍼灸専門学校 昼間部第12期 卒業                  北海道鍼灸専門学校同窓会会長賞 受賞

平成27年 3月:第23回はり師国家試験・きゅう師国家試験合格

平成27年 5月:北海道スキンタッチ会 正会員、執行部員

平成27年 6月:『はりきゅうアロマのおがわ』開院   

 

所属団体

公社)全日本鍼灸学会

公社)北海道鍼灸師会

札幌鍼灸師会

大師流小児はりの会 北海道スタッフ

北海道スキンタッチ会 執行部広報担当

公社)日本アロマ環境協会